マッサージの種類

マッサージにも種類がたくさんあります。ご自身の求めている施術で選ぶと満足度が上がります。

クイックメニュー

10~30分程度の短時間で行うリラクゼーションサービスの事をいいます。足裏リフレ、整体など種類は様々で空港や駅ビル、ショッピングモールなどに多く見られます。
そのロケーションからも分かるように旅行や出張、ショッピングや仕事の帰りなどに気軽に立ち寄る事ができます。
あまり、時間がとれないという方におすすめです。

クイックメニュー専門店で取り扱っているメニューは「ヘッドスパ」「ボディケア」「フットケア」この3つが多いです。ご自身の状態に合わせてメニューを変えたり、組み合わせたりすることができます。

オイルトリートメント

オイルを直接肌に塗って素手でトリートメントする事で、血液やリンパの循環を促し、さらに手のひらの温もりによるリラクゼーション効果も得られるという物です。
オイルトリートメントのなかでもエッセンシャルオイルを用いたものを使用するのはアロマトリートメントと呼ばれます。

エッセンシャルオイルの成分を皮膚から浸透させていくことで様々な効能を得る事ができ、女性を中心に世界から人気が高いそうです。

あん摩マッサージ

按摩は古代中国から生まれ、奈良時代に日本へ伝わったとされる手技療法で按摩の按は「おす」摩は「なでる」という意味を持ちます。特徴的なのが「気血や経路の変調を整える」という東洋医学の考えに基づいて身体の中心から手足に向かって衣服の上から施術を行います。
日本では国家資格である「あん摩マッサージ指圧師」の免許もつ人のみが行う事ができます。

リフレクソロジー

リフレクソロジーでは主に指の腹を用いて施術を行います。足裏や手、耳などの反射区をくまなく刺激することで関節的に胃腸や、冷え性、腰痛、ストレスを軽減し、深いリラックスをもたらしたり、血液のリンパを高める事ができます。

特にかたこりに悩んでいる人や免疫力・代謝のアップ、ストレスの解消とリフレッシュとむくみの解消、足痩せ、美肌、便秘、生理痛の緩和などにおすすめのリフレクソロジー。
乳幼児から高齢者まで安心安全にうけることができ、身体の内側から美容効果を求める女性からも人気です。

カッピング

カッピングとは吸玉とも呼ばれるトリートメントで、背中や腹部などに真空状態にしたカップを吸着させることにより、毛細血管に滞ったドロドロとした血が皮膚の表面に浮上し、血の巡りを良くする事によって肩こりや腹痛、むくみ、冷えなどを改善させていきます。

ダイエットや美容効果も期待でき、現在は治療としての手法以外にエステの分野でも女性を中心に人気になっています。